読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もりん爺のブログ

館林市非公認キャラクター「もりん爺」のブログ。茂林寺や茂林寺沼湿原の情報を紹介していきます。

湿原のトンボ図鑑じゃ

爺じゃ。

毎日暑い日が続いておるのう。

さすが館林といったところじゃの。

 

今回は湿原で見られるトンボを紹介するぞい。

わしの知り合いの昆虫大魔王からもらった写真じゃ。

前にもちょこっとトンボを紹介したから、あわせて見ておくれ。

f:id:morinjii:20160808213136j:plain

オオシオカラトンボじゃ。

少しうす暗い池とか沼に住んでおるんじゃ。

よく見かけるシオカラトンボより大きいぞい。

 

f:id:morinjii:20160808213343j:plain

オオモノサシトンボじゃ。

体が物干し竿に似てるの。

ヨシ原のある沼などに住んでおるようじゃぞ。

最近は生息数が減っているようじゃ。

 

f:id:morinjii:20160808213614j:plain

コフキトンボじゃ。

大人になると全身に粉を吹いたようになるんじゃ。

湿原を住みかにしておるぞい。

 

f:id:morinjii:20160808213817j:plain

ナツアカネじゃ。

アキアカネというトンボもいるがの。別物じゃ。

明るく開けた場所にいるらしいぞい。

 

やはり茂林寺沼湿原は自然がいっぱいじゃのう。

まだまだ未知の魅力が隠されているようじゃ。