読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もりん爺のブログ

館林市非公認キャラクター「もりん爺」のブログ。茂林寺や茂林寺沼湿原の情報を紹介していきます。

キショウブじゃ

 

爺じゃ

もう夏のような暑さじゃのう

爺は暑さに負けずに元気に茂林寺沼を散策しとるぞ

 

今日はカキツバタに似たちょっと迷惑な花の話をするぞい

最近の湿原ではこんな黄色い花が見られるようになってしまったのじゃ

f:id:morinjii:20170514082241j:plain

 

そして、これが近づいた写真じゃ

f:id:morinjii:20170522195306j:plain

色以外はカキツバタに似ておるが、これはキショウブといって本来この湿原にいない外来の生物なのじゃ

葉っぱの中央に筋が通っておるから葉っぱを見るだけでも見分けられるぞい

葉はカキツバタよりも硬く強い感じがするのう

そして大きさもカキツバタよりも高く育つのじゃ

そのせいで同じ環境で育つカキツバタの成長に必要な日光を遮ったり、スペースを奪っていったりしてしまうのじゃ

f:id:morinjii:20170514082203j:plain

これはキショウブの根を切り取って駆除した欠片じゃが、その一部からでもこのように芽生えてきておる、生命力が強いのじゃ

 

こんな強い外来植物が急に湿原に入ってきてしまうと、昔からいた貴重なカキツバタやほかの植物たちがいなくなってしまうかもしれん

最初に言ったようにキショウブは本来この湿原にいない植物なのじゃ

誰かがきれいだからと持ち込んでしまったのかもしれんのう

 

茂林寺沼湿原には貴重な植物がたくさん暮らしておる

そういった植物たちが時にカキツバタの花のように散策する人々を楽しませてくれたりするのじゃ

でも一度いなくなってしまえばまた戻ってくる保証はないのじゃ

 

爺は皆が湿原に手をつけないでそっと見守ってくれることを願っておるぞ

それではまたの

 

f:id:morinjii:20170328222436p:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

カキツバタの季節じゃ

少し久しぶりになってしまったのう

爺じゃ

最近の茂林寺沼湿原は

f:id:morinjii:20170514082145j:plain

こんな感じになっておるぞ

ひと月前は膝よりも低かったヨシじゃったがだいぶ伸びてしまったのう

前みたいに園路から沼を見晴らすのは難しそうじゃ

 

そのかわりに・・・

f:id:morinjii:20170514081902j:plain

カキツバタがきれいな花を咲かせてくれる季節になったぞい

これは木道沿いで撮った写真じゃが今年は園路沿いにもチラホラ見つけられたのでぜひ見てみるのじゃ

f:id:morinjii:20170514082109j:plain

大きなパラソルのようなつぼみが咲くのを待っておるのじゃ

下にあるのはカサスゲの穂じゃな

これも去年より湿原全体に増えておる気がするのじゃ

やはり湿原が去年よりもよく潤っておるのかもしれんのう

これからが楽しみじゃな

f:id:morinjii:20170514083333j:plain

 

しかし元気になったのはカキツバタばかりではないようじゃ・・・

すこし迷惑な「あやつら」も増えてきておる・・・

「あやつら」については次回で紹介するぞ

ではまたなのじゃ

 

 

湿原が潤ってきておるぞ

爺じゃ

四月ももう中頃じゃな

もう春を通り越して夏のような暑さになってきたのう

 

f:id:morinjii:20170417233615j:plain

湿原のあちこちにつくしが出てきておるぞ

春の味覚として有名じゃな

茶碗蒸しに入れることもあるらしいの

 

この間見かけたのじゃが、湿原の中に入ってつくしを取るのはNGじゃぞ

すぐ近くの川の土手にもたくさん生えておったからそちらから取るとよいかもしれんの

 

f:id:morinjii:20170417233254j:plain

この頃の茂林寺沼湿原はかつてないほど潤ってきておるぞ

f:id:morinjii:20170417233438j:plain

湿原の植物たちも喜んでいることじゃろう

f:id:morinjii:20170417233456j:plain

園路まで水が来ているので木道が大活躍じゃ

しかしこの木道、見るたびに長さが伸びていると思うのは気のせいかのう

f:id:morinjii:20170417233530j:plain

茂林寺川に出る方も水浸しじゃな

この木道も長さがどんどん伸びている気がするんじゃ

 

これからの湿原の姿に期待じゃな

 

f:id:morinjii:20170328222436p:plain

 

 
 

 

安心してください、咲いてますじゃ。

 

爺じゃ。

ご無沙汰じゃったの。

ちょっとばたばたしとったが、相変わらず散歩はしとったぞ。

 

ほれ、ついに茂林寺沼湿原にも春が来たのじゃ。

ただしちょっと前の写真だから、今はちょっと散ってしまってるがのぅ。f:id:morinjii:20170412175414j:plain

やはり桜は良いのぅ。

これは茂林寺川の桜とこいのぼりのコラボじゃな。館林市では「こいのぼりの里まつり」を市内各地でやっとるんじゃよ。

みなさん、ぜひ来てくだされじゃ。

f:id:morinjii:20170412175130j:plain

 

f:id:morinjii:20170412184059j:plain

 

さて、これは茂林寺本堂の近くの桜じゃ。見事よのぅ。あっぱれじゃ。

f:id:morinjii:20170412175631j:plain

 

実は、外来種のクビアカツヤカミキリにやられてしまった桜もあるんじゃが、これは大丈夫じゃった。ご住職が被害が広がる前に対策してくださったようじゃ。

安心してください、咲いていますじゃ。

 

もうひとつ、お墓のほうに大きな桜があるんじゃ。タヌキ達も見とれとったぞぃ。

f:id:morinjii:20170412180039j:plain

 

今度は湿原を散歩してみるかの。

春の湿原は気持ちいいのじゃ。

f:id:morinjii:20170412180117j:plain

薄い緑のじゅうたんがひろがっとる。カサスゲの芽だしじゃな。

萌え萌えというやつかのぅ。

ただ、良く見るとすこ~し、外来種キショウブがあるのじゃ。今年のバスターズで退治するとするかのぅ。

 

f:id:morinjii:20170412180320j:plain

上の写真はノウルシの芽だしじゃな。枯れた茎はヨシの茎じゃ。

冬に小中学校の生徒や地域の人たちでヨシ刈りしてくれたんじゃ。ありがたいことじゃ。

 

ノウルシは早春に草ぼうぼうだと、弱ってしまうからのぅ。ヨシ刈りしてくれて、喜んでいそうじゃったぞ。

ほれ、このとおりじゃ。

f:id:morinjii:20170412180856j:plain

 

みなさんもぜひ茂林寺沼湿原に来てくださいじゃ。

 

f:id:morinjii:20170412181135p:plain

もうすぐ春じゃ

爺じゃ。

 

最近は暖かかったり寒かったり忙しいのう。

昨日おとといは雨で結構寒かったぞい。

雨上がりの湿原に行ってみたら、

f:id:morinjii:20170328215104j:plain

f:id:morinjii:20170328215129j:plain

だいぶ水が増えておったぞ。

f:id:morinjii:20170328215214j:plain

f:id:morinjii:20170328215240j:plain

これまでは乾いておったが、水浸しになって湿原ぽい感じじゃ。

f:id:morinjii:20170328215345j:plain

園路も冠水してしまっておるのう。

それだけ湿原が潤っているってことじゃな。

f:id:morinjii:20170328215519j:plain

f:id:morinjii:20170328215613j:plain

土手側もだいぶ水が溜まっておる。

それだけ雨が降ったんじゃな。

湿原は恵みの雨に喜んでいるようじゃ。

f:id:morinjii:20170328220108j:plain

湿原に緑が増えてきた感じじゃな。

 

f:id:morinjii:20170328220224j:plain

f:id:morinjii:20170328220257j:plain

こちらは昔の水路跡じゃ。

今でもくっきり見えるのう。

 

f:id:morinjii:20170328220408j:plain

f:id:morinjii:20170328220436j:plain

この辺は小沼があった場所じゃ。

だいぶわからなくなってしまったが、近くまで行くと急に深くなるらしいぞい。

 

f:id:morinjii:20170328220648j:plain

ホタルの里に青々とした植物があるんじゃ。

見た感じがカキツバタに似ておるが、これはルイジアナアヤメという帰化植物じゃな。前に学習会で教わったぞい。

カキツバタより大型じゃ。

f:id:morinjii:20170328220836j:plain

こちらは同じ帰化植物キショウブじゃ。

カキツバタよりも緑が濃い感じじゃ。

湿原のあちこちで顔を出しておるから困ったもんじゃ。

f:id:morinjii:20170328221009j:plain

こっちがカキツバタじゃな。

薄い緑をしてかわいいぞい。

f:id:morinjii:20170328221153j:plain

木道を歩いておったらキショウブが抜き取ってあったぞい。

きっと湿原を愛する人がやっつけてくれたんじゃな。

ありがたいのう。

f:id:morinjii:20170328221344j:plain

そういえば掘り下げた場所に出てきていたやつもキショウブじゃった。

こちらもやっつけてもらったぞい。

 

f:id:morinjii:20170328221512j:plain

土手の桜がだいぶ開いてきておる。

もうすぐ春がやってくるんじゃな。

茂林寺沼湿原も茶色い風景から緑あふれる景色へ変わるんじゃ。

 

わしはこれからも湿原を歩き続けて、そして湿原を守る活動に参加して、この茂林寺沼湿原をカキツバタで真っ青じゃった頃の風景にしたいと思っておるんじゃ。

これから新たな気持ちで茂林寺沼湿原の紹介をしていくので、皆もぜひ湿原に遊びに来ておくれ。

f:id:morinjii:20170328222436p:plain

 

 

広告を非表示にする